TOP|施設案内|イベント|ご利用規約


音響設計
音響設計には、サントリーホールなどを手がけていらっしゃるわが国の音響設計の第一人者、永田音響設計さんをお迎えしました。
144席の小さなホールながら、楽器の響き、声の美しさを最大限に引き出す音響空間を実現することができたと自負しています。

ピアノ
グロトリアン Model225(88鍵)
ドイツ生まれのグロトリアンほど、その音色に多彩な表情を奏でるピアノはばいと言われています。
重厚な低音は、あるときは雷鳴のごとく、あるときは、ゆったりとたおやかに鳴り響きます。高音は、繊細なピアニシモの中にもきらめきを失わず、中声部もフーガを唄うに最適な張りをもって共鳴します。
こうしたグロトリアンの「匠」は、世界中の音楽家たちに認められており、ヨーロッパの多数の音楽大学をはじめ、ニューヨークのリンカーンセンター、パリのコンセルパトワール、そして東京芸術大学などにも設置され、活躍しています。

ジョン・ブロードウッド フルコンサートグランド
1864年(文久4年)、イギリスでつくられた銘記。世界でも希少な逸品。ベートーベンやヘンデルも、これと同じ型のピアノを演奏に使用したと言われています。
130余年の時を経て今に響く、19世紀の音色をお楽しみください。(ピアノ史家 田中英資氏所有)

客席数 144席
(うち稼動席 74席)
舞台寸法 間口 7.4メートル
奥行 6.1メートル
舞台高 32センチメートル
残響装置 サスペンションバンド
シーリングバンド
美術バトン
音響設備 調整卓 モノ 10ch
    ステレオ 10ch
マイク(ワイヤレス含む)
CDプレーヤー
レコードプレーヤー
カセットデッキ
DAT
証明設備 サスペンションライト
シーリングライト
天井反射ライト
操作卓 24ch 2段
192シーンメモリー
舞台袖操作パネル
6シーンメモリ

採光ゆたかなホワイエは、開演前のひととき、コンサートの幕間に、心地よい和みを提供してくれます。お待ち合わせにも最適な、ゆったりとした空間です。

スタイルにとらわれず、皆さんの自由な発想で、この空間を生かしてください。パーティーやお教室の開催、絵画の個展など、さまざまな用途にご利用ください。

広さ 50.3m2(約30畳)
ピクチャーレール、コンセントレール完備

6畳の和室が二つ用意してあります。(12畳としてのご利用も可能です。)
大ホールご利用の際、控室・楽屋としてもご利用いただけます。

洗面化粧台、姿見完備

本格的な調理の出来るキッチンを用意してあります。
様々な場面でご利用下さい。
又、鶴見の西洋懐石料理「ラ・ココット」よりシェフを招いての出張料理サービスにも対応しておりますので、法事、各種コンサート/パーティーの後の御食事の際などにも是非ご利用下さい。



http://www.la-cocotte.jp/index2.html

〒230-0014 神奈川県横浜市鶴見区諏訪間18-23
tel 045-574-4500